T様邸 新築=注文住宅 事例『ぬく森』仕様

開放的で2台分のガレージを確保した、収納が沢山ある建物を希望されました。
1階~3階まで吹き抜けにし、太い材木の組み合わせで「見せる開放的な建物」となりました。

吹き抜けにそびえ立つ大黒柱 見せる開放的空間

玄関前です。切り石の階段で風情ある落ち着きをもたせました。外壁のアクセントとしてヒノキ材を使用してます。

下駄箱は杉の無垢材で手作りです。正面の壁全面には「エコカラットタイル」を使用しました。ニオイや湿気を吸収してくれます。

和室です。
三枚の襖を全て左の壁面におさめれば、開放的な空間となります。
開けた状態です。

和室から見るリビングです。違った雰囲気を部屋ごとに味わえます。

隣の部屋に行くと部屋ごと吹き抜けなのです。

全てのドアや引き戸は既製品ではなく、本物の木材で手作りした無垢の建具です。だから色は統一感がないです。そこがポイント!

1階リビングより撮影

吹き抜け部分の天井は勾配天井にして、広さと魅せるリビング。日差しが、程よく入り込み広さと快適さを引き立てます。

2階ダイニングとキッチンです。
フロアーは桜材を使用した床材、本物の桜の無垢フロアーを敷き詰めました。

大黒柱と太物木組み
大人が腕を丸く組んでも手が届かない太さの材料が
無数に大黒柱を中心に組み込まれています!
飽きの来ない木組み
吹き抜け・大黒柱
太物木組み
 一階リビングから上を見上げました。
 左側に見える大黒柱は(40cm x 40cm)一尺三寸角の一階から三階までの柱で太い材木(約35cm x 45cm級)で組み込んでみました。吹き抜け部分の天井は勾配天井にして、広さと魅せるリビングは誰もが、ほほ笑む空間となりました。

内装を貼る前に写真撮ってました。

土台から伸びる柱は

一階リビングから3階棟部まで一本モノです。

写真に納まりきれない大きさです。

この家の中って、こんな事になっているなんて、想像できますでしょうか(笑)

最後に右の写真→

良く見てね(^^)

1・2階にWCを造りました。こちらは2階のWCなのですが・・・
外が丸見えです!開放的でしょ          (//・ω・//)カァ~ハズカシィ・・・

ほかにもあります。新築・リフォームの参考事例です。

新築事例はこちら。

新築の参考にいかがでしょう?

リフォーム事例はこちら。

リフォームの参考にいかがでしょう?

はじめての家づくり

  • はじめての家づくりで一番重要なこと
  • かしこい主婦の家計やりくり術
  • 同じ予算でいい家を建てるコツ

山形の家づくり

土地選びのコツ

住まいるドクター

木になる出来事マル秘ブログ

お問い合わせ

無料冊子進呈中!

S・Sホーム

置賜産の木でつくる家

トップへ戻る
お問い合わせはこちら