S様邸 新築=注文住宅 事例『ゆとり』仕様

見せたい木組みのある大家族の大きな家

こちらのおうちのLDK天井に面する木組みは特別すごいです。設計段階で梁を見せる木組みの予定はなかったのですが~(笑)

この木は、栗材です。

しかも、この太さ!!

一般的な柱の大きさと比べれば約8倍です。  そんな梁材が合計7本!

さらにおだてられてパワーアップし過ぎました(笑)

もうコンナ凄い事できないですね~!

…マジです!!たぶん(笑)

ちなみに、この栗梁は無塗装です、自然の色合いの変化を大事にすべく、施主様の要望です。きれいでしょ~。毎年変わりゆく色合いの変化がまた格別です!!

何処にそんな細工が??外から見ても分かりません!

実際に見て感じて欲しいところです。

今は規制があり…難しいですが基礎を高くして階段両端に車の入る車庫を設置。電動シャッターなのでギューンとあがります。階段はキリ石でできてます。

玄関を入ると飾り棚があり、天井には2階の天窓から明かりが漏れるようにスケスケの歩けるプレートを設置しております。

これが、2階ホールに設置してあるスケスケさんです。 明かりはもちろん風も通ります。 慣れるまで怖いです(笑)

玄関ホールからLDK入り口の部分です。

温かみのある、床材の配色です。

キッチン部分の床は、碁盤の目のように床材を張り分けました。

トイレの飾りです。

トイレは広々とした空間で一坪あります。

上の写真の明り取り部分です。斜めにしてあります。

ほかにもあります。新築・リフォームの参考事例です。

新築事例はこちら。

新築の参考にいかがでしょう?

リフォーム事例はこちら。

リフォームの参考にいかがでしょう?

はじめての家づくり

  • はじめての家づくりで一番重要なこと
  • かしこい主婦の家計やりくり術
  • 同じ予算でいい家を建てるコツ

山形の家づくり

土地選びのコツ

住まいるドクター

木になる出来事マル秘ブログ

お問い合わせ

無料冊子進呈中!

S・Sホーム

置賜産の木でつくる家

トップへ戻る
お問い合わせはこちら