減築リフォーム、敷地・空間・心に余裕

増築ではなく、減築します。あまり、耳慣れない言葉ですが、減築(げんちく)と言います。

こちらのお家は、お隣さんとの境が、ほぼ無しで建物と建物の間が人が通れるかくらいの狭さを感じる状況でした。

減らすと言うリフォームの減築

施工前です。

左右にシャッターがありますが、右側部分のみを撤去します。2階は部屋の境目部分で撤去します(右の窓2つ分)。

減築施工後です。
減築により敷地にスペースが出来ました。
隣地との余裕が生まれる事により雪国ならではの雪捨て場を確保できます。
自動車を停めてみたよ。
出来たスペースを利用してクルマを駐車出来たり、家庭菜園を始めたり、雪捨て場としたり色々できるね。

ついでに急な階段で上りづらいと悩んでいた階段を緩やかにしました。

コチラ階段は別ページでも紹介してます。

リフォームに関するアレコレ

リフォーム施工事例

住まいを活かすリフォーム 施工事例を紹介しています。

はじめての家づくり

  • はじめての家づくりで一番重要なこと
  • かしこい主婦の家計やりくり術
  • 同じ予算でいい家を建てるコツ

山形の家づくり

土地選びのコツ

住まいるドクター

木になる出来事マル秘ブログ

お問い合わせ

無料冊子進呈中!

S・Sホーム

置賜産の木でつくる家

トップへ戻る
お問い合わせはこちら