地域と住まいの防犯セミナー

会場あふれる勢いだった、防犯対策セミナー

テレビ番組など数々の出演をされている防犯のスペシャリストを、東京から今回のセミナーの為にお招きしました。

専門の知識のある先生をお招きして大々的な防犯セミナーを開きました。

(→右写真は、セミナー中の先生のワンシーンです。)

おおきな会場を借りて開催した今回の防犯セミナーは、開催の知らせを広告配布し予約をとりました。会場あふれる勢いに一杯になりました。

(→右写真は宍戸建設のスタッフが防犯の話をしているところです。)

大会場をお借りしました。

様々な防犯マドや、防犯グッツを並べています。

防犯に関する様々な資料

特殊な玄関ドアの鍵も展示

会場を埋め尽くす程のいきおいです。

地域でも防犯に対する意識が高まっているのでしょうね。

実際に現場を見てきた講師の先生は、今回のセミナーで犯罪者の手口や防犯のありかたや防犯対策、お金を掛けずに出来る家に帰ったら直ぐできる色々な防犯対策を短い時間の中で沢山お話しいただけました。

講師は日本防犯学校の梅本正行氏、被害現場の検証やテレビ・マスコミ等などに引っ張られ活躍しています

防犯知識を学ぶ皆さん、真剣です。

講師の話を聞いた後には、実際に防犯グッツを使ったデモンストレーションを行いました。

防犯ガラスの耐久力や、犯罪者の手口等を公開しながら話も交えました。

「住宅侵入犯罪」を未然に防ぐ

住宅侵入犯罪予知防犯で変えられます。予知防犯とは?

予知防犯とは、起きてしまってから駆け付けるような警備システムを後手防犯、物事が起きる前に未然に防犯対策をしておく事を予知防犯と言います。鍵を掛けておくことは基本中の基本です。
泥棒や犯罪者が「入りにくい家」「入りたくない家」「入れない家」と思わせるのが大事です。

まずは、犯罪に対する意識・知識をもち犯罪者が嫌がる住環境を作ることが、あなたの家族と財産を守る為に、もっとも有効な防犯対策です。

防犯をいろいろ考えよう

防犯対策を考えよう

今すぐできる、対策を少しでも覚えておこう。

はじめての家づくり

  • はじめての家づくりで一番重要なこと
  • かしこい主婦の家計やりくり術
  • 同じ予算でいい家を建てるコツ

山形の家づくり

土地選びのコツ

住まいるドクター

木になる出来事マル秘ブログ

お問い合わせ

無料冊子進呈中!

S・Sホーム

置賜産の木でつくる家

トップへ戻る
お問い合わせはこちら